Menu

Blog posts June 2021

にさせましょう」

にさせましょう」

 

「…」

 

 

 

牙蔵は冷たい瞳でその光景を天井裏から見ていた。ーーーーー

 

夜。今夜も詩の元に仁丸が来る。

 

「…」

 

頭を下げながら、詩はどこか、自分でも何故かわからないまま、複雑だった。…

Read more

1 blog post

Blog Search

Blog Archive

Comments

There are currently no blog comments.